不正行為とアカウントセキュリティへのアダプティブアプローチ

オンライン消費が増え、不正アクセスを企む攻撃者も正規ユーザーに似せてくるようになりました。オンライン詐欺に長期的に対抗する唯一の方法は、攻撃からの収益性を積極的に損ねることです。アーコスラボのプラットフォームは、金銭的な動機の兆候を明らかにし、攻撃者の時間とリソースが効果的に浪費されるように作用します。デジタルビジネスには力を与えながら、詐欺のビジネスモデルを打破するように設計されています。

AIを搭載した当社のプラットフォームは、より多くの不正の兆候を発掘できるよう徹底した防御検知を実現します。そして正規ユーザーを混乱させることなく不明確な信頼シグナルをナビゲートする動的な攻撃対応オプションも提供します。不正行為に対応するセキュリティチームは、不正行為の軽減から不正行為の抑止に至るために必要な高度な検知能力やリスクインサイト、そしてユーザーフレンドリーな実施方法を得ることができます。

不正行為とアカウントセキュリティへのアダプティブアプローチ

統合攻撃インテリジェンス&ダイナミック・レスポンス

アーコスラボは、貴社サイトが攻撃を受けている場合でも、見逃しているものがないか心配な場合でも、防御を強化したい場合でも、正規ユーザー体験を損なわず、不正行為に対する強力な防御アプローチを徹底して提供します。

REAL-TIME RISK ASSESSMENT

不正の隠れた兆候を発見する

Bullets

今日の攻撃者は、正規ユーザーを巧みに模倣し、防御を回避するためのツールとリソースを持っています。多層型検知は、顧客のワークフローにおけるデバイス、ネットワーク、行動のシグナルをリアルタイムで集約し、デバイスや場所の偽装など、ボットや人為的な攻撃の隠れた兆候を発見することができます。

  • デバイス詐称の検出
  • IPレピュテーションとネットワーク・フォレンジック
  • 行動生体認証
  • ボリュームのある攻撃や低速攻撃の検出
Explore Arkose Detect
Bullets
Bullets

AI DECISIONING & ORCHESTRATION

意思決定のスピードアップでスマートな対応を実現

Bullets

強力な機械学習エンジンにより、リアルタイムでのシグナルと過去の深い脅威インテリジェンスを関連付け、リスクを分類し、攻撃の種類に応じた最適な対応策を編成します

  • 教師あり・教師なし機械学習
  • グローバルルールとカスタムルールを搭載
  • 透明性の高いリスクスコアリング
  • 攻撃対応オーケストレーション

USER-CENTRIC CHALLENGE-RESPONSE

攻撃者の時間とリソースを浪費する

信頼シグナルが不明確な場合、疑わしいトラフィックをトリアージし、オーダーメイドのエンフォースメントを行います。
クイズ認証に見られるアーコスラボ独自のチャレンジ技術は、ボットには解けないパズルを使ってユーザーの意図を専門的に検証し、攻撃者のコストを押し上げます。正規ユーザーは、中断することなくシームレスに通過することができます。

  • アンチボット&不正ファームの課題
  • CAPTCHAやMFAより優れたスループット
  • アクセシビリティとプライバシーに配慮
  • 攻撃へのSLA保証

ACTIONABLE RISK INSIGHTS

Arkose Intelligenceでリスクモデルを強化

リスク属性を収集し、APIを介して顧客と共有することで、既存のリスクモデルを強化し、カスタマージャーニー全体に至る不正の点と点を結ぶことができます。セルフサービスのダッシュボードは、リスク分類の背後にある明確な説明とともに、トラフィックパターンの可視性を提供します

  • ブラックボックス化しない
  • 70以上のリスク属性を共有
  • データエクスチェンジ
  • トラフィック、リスク、課題を分析するためのダッシュボード

Arkose Prortectの主な特長

機械学習とSOCがサポートする意思決定

機械学習とSOCがサポートする意思決定

機械学習エンジンは、150以上のグローバルルールとシグネチャのライブラリを活用し、導入初日からより多くの不正をキャッチします。意思決定エンジンは、SOCアナリストが監修し、企業ごとのビジネスに合わせたシグナルのカスタマイズと精度の向上を行います。

透明性の高いデータ共有

透明性の高いデータ共有

当社の検出から収集された70以上のリスク属性は、不正モデルを強化するために顧客と共有されます。ダイナミックダッシュボードやAPIを通じてセッションリスクを分析し、下流の意思決定に役立てることができます

攻撃への個別対応戦略

攻撃への個別対応戦略

ターゲットとなる認証クイズは、リスクプロファイルに合わせ、正規ユーザーに影響を与えることなくボットや不正ファームを妨害するよう設計されています。対応圧力は、各企業独自のニーズに合わせて最適化することができます。

グローバルインテリジェンスフィードバック

グローバルインテリジェンスフィードバック

世界最大級のブランドで見られる進化した攻撃パターンを活用します。「Truth Data」機能により取得されたクイズやパズルでのやりとりデータは、不正行為インテリジェンスによって、当社の意思決定エンジンを強化します。

  • Arkose Prortectの主な特長

カスタマージャーニー全体における不正の阻止

デジタル・ペリメーター

デジタル・ペリメーター

  • 検索とスクレイピング
  • 在庫の買い占め
  • スキャルピング&スニーカーボット
  • APIの乱用
アカウントセキュリティ

アカウントセキュリティ

  • アカウント取得
  • クレデンシャルスタッフィング
  • 自動化されたフィッシング
  • 国際的な売上シェアの不正
  • ロイヤリティーポイントの盗難
新規口座開設時の不正行為について

新規口座開設時の不正行為について

  • 大量アカウント作成
  • ボーナスアビューズ
  • マイクロデポジット詐欺
  • 国際的な売上シェアの不正
インプラットフォーム&トランザクション

インプラットフォーム&トランザクション

  • スパム
  • 偽物の出品とレビュー
  • ゲーム内ボット&リアルマネートレード
  • カーディング
  • 支払詐欺

世界のトップブランドから信頼されています

マイク・マクギア氏

リスクマネジメント担当副社長 , ブラックホーク社

アーコスラボ のチームは柔軟性があり、一緒に仕事がしやすく、不正問題を解決するための真のパートナーです。 必要なときにはいつでも対応してくれますし、どんなユースケースでも一緒に考えてくれます

マイク・マクギア氏

マイクロソフト社

アイデンティティ・リード

攻撃者の考え方は、最終的にはお金と、いかにして攻撃から逃れるかということに尽きます。 私たちは、アーコスラボのソリューションを回避するためのコストが法外に高いことを認識していました。一方、コスト・ベネフィット分析では、攻撃者は代替の詐欺コントロールに賛成していました

マイクロソフト社
マイク・マクギア氏
マイクロソフト社

ボットからの保護を保証する唯一のプラットフォーム

アーコスラボはボット攻撃に対して非常に効果的であるため、SLA保証と業界初の100万ドル保証でバックアップされています

アーコスラボの優位性

アーコスラボの優位性
攻撃耐性

攻撃耐性

ボットの検出率が最大90%向上

グローバルネットワーク

グローバルネットワーク

年間30億の攻撃を阻止
すぐに使える150のテルテール

ユーザー中心

ユーザー中心

MFAと比較して、スループットが33%向上
CAPTCHAと比較して、70%の阻止率削減

マネージド・プラットフォーム

マネージド・プラットフォーム

24時間365日の無制限SOCサポートによる拡張性

データの透明性

データの透明性

70以上のリスク属性を共有

シンプルな導入

シンプルな導入

迅速なデプロイメントと即効性

Arkose Protectは不正アクセスを長期的に抑止します。 より具体的な説明についてはデモをお申し込みください